webディレクターの阿呆な研究

身近な男性(夫や同僚)に優しくできない事象を考察する

「同僚、特に男性に優しくできないときがあるのですよ」
ある日のランチの帰り道、ふとぼやいてしまった。

できそこないの男たち (光文社新書)たち、という本を読んでみなよ」
そんな私に対して、ランチ仲間であり、尊敬するエンジニアさんでもある@ogijunさんが一冊の本を勧めてくれた。尊敬する人が進める本は必ずオモシロイ。というわけで早速読んでみようと思った次第である。

詳細はこちら

レトロゲームでの主人公の死に方考察と、UIのわかりやすさ~ゲームセンターCX万歳~

ゲームセンターCXが好きである。最新DVDはすべて借りたし、家で暇なときはたいていゲームセンターCX録画版を見ている。2010年12月31日~2011年1月1日には年末年始の番組は紅白・ガキ使を見ず「大晦日12時間ぶち抜き!! ゲームセンターCX×よゐこの企画案 年越し生放送 よゐこ祭り」を見ていた。夫はあきれていた。
私はこれを見るためにスカパー契約をしているといっても過言ではない。

何がおもしろいか。
有野課長のゲームの下手さ、周囲のADさんやカメラマンさんの存在はもちろんのこと。
いろんなゲームのUIが見れる、という点がとてもおもしろくて好きなのだ。
たとえば、主人公の死に際(1機消滅)ひとつとっても、おもしろいものがたくさんある。

詳細はこちら

「モバイルフロンティア」読書感想文 ~テクマクマヤコン、テクマクマヤコン、素敵なモバイルUXデザイナーになーれ!

自分、そして周囲の人たちもふくめ、PCサイトを設計してた人がスマホサイトを設計すると、必ず出会う違和感があると思う。

「PCサイトをデザインするようにUI考えたら、スマホサイトが情報ぎゅうぎゅうで使いづらい・・・
「デザインをPCサイトと同じ感覚でやったら、派手になりすぎて見づらい!
「PCサイトでだしているあれもこれもださなきゃいけないんだけど、整理しきれない!
逆もまた、しかりである。

詳細はこちら

Return Top